オートキャンプ入門ガイド > オートキャンプ場での人とのつながり

オートキャンプ場での人とのつながり

オートキャンプ場には自分たちだけでなく多くのお客さんが集まります。ときには迷惑をかけてしまったりかけられてしまったりすることもあるかもしれません。貸し切りの方がどれだけ気が楽かと思うかもしれませんが、あえて隣のサイトの人に話しかけてみたりおすそ分けを持って行ってみたりすると案外仲良くなれたり、意外な情報を聞けたりするかもしれません。顔見知りになることでお互いマナーにももっと気をつかうことができるのも良いことです。知り合いだと思うと気遣いが生まれます。
また、もし話しかけられたり困っている人がいるときは声をかけたり手を貸したりしましょう。オートキャンプでは助け合い、人との関わり方が大切です。人間関係をうっとうしく思わず、関わってみましょう。普段の会社とも違う向き合い方ができるはずです。日常生活では人間関係は面倒なだけですが、自然の中ではまた少し違った感じ方があります。
普段は、知らない人に声をかける機会などあまりないかもしれませんが、近くのサイトの人にあいさつしてみるなどコミュニケーションをとってみるとまた新たな発見があるかもしれません。
オートキャンプはオートキャンプの愛好者たちが力を合わせて今日まで発展してきました。いま、全国にこれだけ多くのオートキャンプ場があるのは、そんな人達のおかげです。小さなあいさつからでも始めてみましょう。
オートキャンプはいつもとは違う環境の中に身をおき、いつもとは違う体験をできる素晴らしい機会を与えてくれます。お客さんや管理人さんとの交流を大切にしながらオートキャンプを楽しみましょう。