オートキャンプ入門ガイド > オートキャンプの魅力

オートキャンプの魅力

オートキャンプ(auto camp)は、ホテル等を使わず簡易宿泊施設やテントを利用して宿泊し、その土地の景観等を楽しみながら自動車で旅をするものです。オートキャンプ場の特徴は、車でテントサイト(テントを張ってよいところ)まで乗り入れられることです。車から重い荷物を遠くまで運ぶ必要がなく、また車に積んだまま使えるというメリットがあります。

キャンプスタイルは人それぞれで、いろいろな楽しみ方があります。釣りをしたり、バーベキューをしたり、花火をしたり、場所によっては温泉に入ることができたり。でも、キャンプというのは基本的に不便なものです。普段の生活とは違い、快適ではない部分ももちろんあると思います。その不便さを楽しめないとキャンプは楽しめないのかもしれません。でもキャンプは普段忘れていたことに気づかせてくれる力も持っています。自然が教えてくれることもたくさんあります。普段の生活の便利さ、水、電気のありがたさが身にしみてわかります。そして何より、家族、友達の大切さに気付きます。


オートキャンプは自動車の普及とともに発展し、それに伴いオートキャンプ場も増えました。キャンプ場には炊事場、洗面所、浴場などが整備されています。電気、ガス、水道はパイプを接続するだけで利用できるところも多くあります。

オートキャンプは第二次世界大戦後に欧米で発祥したので、アメリカやドイツなど外国にも数多くキャンプ場があります。

旅の目的も人それぞれですが、旅の中で家族や友人と親睦を深めることができたり、日常の忙しさから離れのんびりと気持ちをリフレッシュさせることができたり、その土地の観光ができたり、自然と触れ合うことができたり魅力がいっぱいです。

大人数で行くならば高い宿泊料を払うより節約になりますし、普段と違うアウトドアでの生活はきっと大切な思い出になるはずです。